ABOUT | イクラバル ロシアンビストロ

メディア掲載多数 & 著名人も足繁くご来店

  • 多くのメディアから注目され続けています!

  • たくさんの著名人が何どもご来店!

歴史ある本格ロシア料理は日本人の口にぴったり!

  • イクラバル 初代シェフ「ナターシャ」

  • 愛情いっぱいのロシア料理

  • 受け継がれた本物の味

  • イクラバル前身「カチューシャ」 1959

ABOUT

先祖代々受け継がれる本場ロシアの家庭料理

1960年から4年間、神保町の駿河台にて、イクラバルの初代シェフ・ナターシャの母、タチヤーナが「カチューシャ」というロシア料理を経営していました。

当時、付近の大使館の方々や、著名な方が多くご来店。
本物のロシア料理を楽しみに、日々賑わっていました。

1965年にタチヤーナの夫の仕事の関係でヨーロッパへ行くこととなり、惜しまれながら閉店。

その「カチューシャ」の味が、イクラバルにしっかりと引き継がれています。

多くの著名人が通っていた「カチューシャ」の味をぜひイクラバルでご堪能ください!

笑顔あふれる
幸せいっぱいの世界を作りたい!

美味しいものを食べると自然と笑みがこぼれます。
笑顔は人を明るく元気にします。

食事をすることで笑顔あふれる、幸せいっぱいの世界を作りたい!

それが、私たちイクラバルの想いです。